CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
函館観光コンシェルジュツイッター
MOBILE
qrcode
<< ハコダテ・ウマウマ情報!! | main | 今年で24回目!75分のスペクタクル!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
北海道屈指の豪商 相馬哲平の館
JUGEMテーマ:おでかけ・散歩
 
みなさん、こんにちは  
函館観光コンシェルジュセンターの YOU です 

今日のお天気 「 くもり 」
窓を開けていると肌寒い風が心地良くながれていきます。
当センターが涼しいのか?冷気が流れていきます(笑)

さてさて。。。

函館には、古い建物がまだ沢山残っています。
洋館風な建物があったり純和風な建物だったりと
元町周辺を歩いていると
タイムスリップしてしまいます。

今日は、絶対!この場所は、パワースポットだと言える建物をご紹介します

コチラ    
 


「 旧相馬邸 」 です。

箱館が開港した2年後、相馬哲平は28歳。 
一旗揚げようと越後国(新潟)からやって来る。
その2年後、哲平30歳。
米穀商を開業する。
当時、多くの越後から人が集まってきていた。
(ということで函館の酒屋さんの屋号は越後から来てるのが多いのはそういう流れがあったのかもしれません。)
哲平40歳。
米穀商から金融業へ転身し、漁師への融資を図り水産業の発展にも貢献する。
哲平57歳。
渡箱して以来、30年めに妻子孫の一族同居することになる。
着々と豪商の地位を築きあげていくも、かなりの倹約家であった哲平は質素な生活をしていた。
(朝食は、湯づけの飯に油味噌と漬物。常にすり減った下駄をはき酒煙草はたしなまないなど。)
なんとまぁ〜健康的。。。
明治40年の函館大火の際、住宅と店舗を焼失。
この時、公会堂を建築する為の資金五万円(現在の価値では十億円)を寄付する。
明治41年に 「旧相馬邸」を建築する。
以降、函館慈恵院 区役所新庁舎 函館図書館書庫 最新消防設備などなど・・・
多額の寄付をされる。
哲平88歳で死去。
今の函館を作られた一人として大きな存在の人です。
凄いパワーの持ち主だったと読んでいるだけでもわかりますね。

質実剛健で知られる相馬哲平が建てたお屋敷。

ハッキリ言ってスゴイです!!

屋久杉一枚板の天井やアールヌーボー調の和風シャンデリアがある和室。
更に洋室では、精妙な意匠の凝らされた折り上げ天井 カーテンボックス 寄木細工の床 マントルピースなど・・・
その当時でも珍しい物が作られております。

そして・・・そして・・・

YOUさんが、イチオシなのは・・・

 港を望む和室にて・・・

 知る人ぞ知る 阿さ利精肉店の人気の「すきやき弁当」。

 旧相馬邸限定の仕出し風「函館ロケ弁当」。

どちらも函館でなければ味わうことができないものです。

104年の時をへだてて相馬パワーを感じながらゆっくり贅沢にご堪能して下さい!

コチラのお弁当は・・・前日まで予約をして頂ければ召し上がることができます。

どちらも入館料込みで2000円 となっております。

函館は、夜景と海鮮だけで終わらせるのはモッタイナイ!!

是非!まちあるきで函館のパワーを感じてリフレッシュして下さい。



≪ 詳しい情報 ≫

  旧相馬邸

0138−26−1560
| おすすめカフェ | 16:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 16:40 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック