CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
函館観光コンシェルジュツイッター
MOBILE
qrcode
<< ヴァレンタインデ〜 | main | ド ラ イ ブ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
市 立 函 館 博 物 館
JUGEMテーマ:函館
 
みなさん、こんにちは 
函館観光コンシェルジュセンターの YOU です 

今日もお天気が良かったで〜す!! 
おひさまが、サンサンと照りつけて〜まではいきませんが
かなり おひさまを浴びることができました。 

函館に生まれ、育ち・・・うん十年 (笑)(こんなに経っちゃった(笑))

初めて行った場所が・・・

「 市立函館博物館 」



函館公園の中にひっそりとたたずんでおりました。

函館公園は、子供の頃から切っても切れない程のご縁がある場所です。

遠足や写生会、お花見、遊園地や動物園などなど・・・思い出の場所なんですよね。

何度も数えきれない程来ているのにも関わらず。。。 

1度も入る事がなかったのは、博物館とは 「なんぞや?」の世界だったからなんですね。

縁遠かった(ゴメンなさい)無知過ぎました。

今回、屋号についてお話を伺ってきました。詳しくは後日お話したいと思います。

お話を伺った後に館内を案内してもらったところ・・・

目からウロコが落ちることになる訳です (笑)

実に、面白いんですよ!!

それぞれの時代のお雛様が、今は見る事ができます。

そして・・・たぶん、一般家庭にはあるだろうというお皿。。。
使い勝手がイイ感じの大きさの器なんですが・・・
初めてその器が「三平皿」というのを知った事
から始まって。。。

掛け軸の鶴と亀は、江戸時代の物なのに綺麗に残っていて
今にも動き出しそうな気配さえ感じられる。。。

五稜郭戦争の時に使用されたモノも多々あり
その中には、土方歳三が使用していた物もあり。。。

函館近海の魚達の剥製もありました。

その他、明治 大正 昭和・・・の時代を知るものがあったりだとか。。。

うまく言葉では、説明できなくてごめんなさい。

でも、歴史を感じられる 博物館なんですよ。

当たり前のことかもしれませんが。。。

見て感じることができる函館の歴史、時代の流れがわかるんですっ!!

もったいないなぁ〜って思いました。

函館公園の中にあるのに気がつかないで通り過ぎてしまう博物館がある。。。

もっと、もっと多くの方々に見て頂きたいです。

年なのかな〜??

生まれ育った函館を知ることがと〜っても楽しく感じられます。

今日は、写真が無いので後日改めて・・・写真も載せてご紹介したいと思います。

(大人100円 学生50円 函館市在住65才以上の方50円です。)


≪詳しいお問合せ≫

市立函館博物館

電話・0138−23−5480

| お薦めの散策コース | 17:57 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 17:57 | - | - | pookmark |
コメント
市立函館博物館
毎週日曜日には無料開放してます。
意外と知らない方が多いんですよね、これ。
| いただきます、つっち〜 | 2011/02/15 8:34 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hakodate-blog.jugem.jp/trackback/138
トラックバック